本文へスキップ

社会奉仕に精進する Nagoya Atsuta Lions Club

ご案内information

名古屋熱田ライオンズクラブ会長 ご挨拶

2018.7〜2019.6 会長 松田 千萬男

「 信頼と絆 」

 
国内外の政治情勢は大変に不安定の昨今ですが、我が名古屋熱田ライオンズクラブは、他クラブが羨む程に一致団結し、互いに信頼の絆で結ばれた素晴らしいクラブです。しかし乍ら、当クラブも会員減少の傾向は止まりません。その様な状況の内で、この度高齢の私が、23年ぶりに2回目の会長に推挙賜り、身に余る光栄と存じ、その重責に身の震える思いであります。
 前回の会長時は、会員数93名の大所帯でしたし、経済発展途上で、アクティビティ内容も現在とは別物でした。現状のアクティビティ内容は、大きく変革しています。現状に応じたライオンズ活動に適応しつつ、我が名古屋熱田ライオンズクラブ全会員は、更に信頼と絆を深めつつ、素晴らしいライオンズライフを共有出来ますよう、各位のご支援ご協力をお願い申し上げます。

【運営について】
☆例会出席は最大のアクティビティであり、例会出席に重きを置きたい。
☆計画委員会、ライオンテーマ、テールツイスター協力のもと、楽しい例会運営を目指したい。
☆会員増強、並びに退会会員の防止に取り組んで頂きたい。
☆移動例会は複数回実施したい。
☆会員の「私のひとり言」は継続したい。
☆2回目の会長は、今後増す可能性が有りますので、会長拠出金削減を実施したい。
☆ブラザークラブ、姉妹提携クラブとの交流を深めていきたい。
☆ガバナー方針の遵守
【事業について】
☆継続アクティビティの見直しを検討したい。
☆地域を巻き込んだ、地域に貢献出来る斬新なアクティビティを実施したい。
☆各事業委員会は、正副事業委員長が中心と成り、事業委員には全会員が所属し効率よく
 実施したい。
☆国際協力も必要に応じて実施したい。
【 その他 】
☆年会費は、前年並みにお願いしたい。
☆趣味の会は、明るく楽しい運営をお願いしたい。
☆趣味の会以外でも、楽しい企画をお願いしたい。


名古屋熱田ライオンズクラブ 沿革

スポンサークラブ  名古屋みなとライオンズクラブ
結成年月日     1965年 4月 1日
チャーターナイト  1965年10月17日
エクステンション  1969年 3月23日
          名古屋瑞穂ライオンズクラブ
クラブ番号     5498−024730
結成順位      日本900番・地区45番
現在会員数     32名
姉妹提携クラブ   1978年 1月24日
          伊勢ライオンズクラブ
          1985年 9月11日
          東京神宮ライオンズクラブ





名古屋熱田ライオンズクラブ

〒456-0027
名古屋市熱田区旗屋二丁目7-6

TEL 052-678-5577
FAX 052-678-5576
E-mail:office@n-atsutalions.org